ボディクラッシュ効果使い方画像

ボディクラッシュは使い方次第?効果を出すためにすること

ボディクラッシュは塗るだけで痩せられるスリミングクリーム。使い方は簡単なのに効果が出るから、口コミでもボディクラッシュはすごい!って話題になっています。ボディクラッシュは基本的な使い方をするだけでも、効果を実感できるんですが、ここでは、ボディクラッシュの効果をさらにアップさせる使い方を紹介します。

ボディクラッシュを購入して、ワクワクしながら使ったのに、予想していたより効果がでない…ボディクラッシュを手に入れたからには、絶対痩せたい!効果を早く実感したい!等々、ボディクラッシュを巡っていろんな思惑が渦巻いていると思いますが、今から紹介する使い方を実践すれば、かなり嬉しい効果を期待できます。お金がかからないものから、少々投資が必要なものまで、ボディクラッシュの効果をMAXにする使い方を紹介しますね。

ボディクラッシュ公式バナー画像

ボディクラッシュを使う前に除去できるものは取り去って効果を出す使い方

ボディクラッシュはスリミングクリームですが、フェイスケアで言えば、化粧水や美容液、保湿液に相当するものです。フェイスケアはしっかりクレンジングしてから始めますよね?ボディクラッシュを使うボディについても同じ使い方。しっかり、クレンジングをする必要があります。特に、セルライトが気になる部分は代謝が落ちているので、老廃物も蓄積しがちです。ボディクラッシュの効果を実感するために、しっかりと体を洗うという使い方をしましょう。

あ、しっかり洗うと言っても、ゴシゴシ洗っちゃダメですよ。そんな使い方をしてしまったら、ボディクラッシュを使う前に肌が痛んでしまいます。石鹸などはしっかり泡立てて、なでるようにそっと泡で洗いましょう。

柔らかいスクラブ入りのボディソープなどを使うのもいいですね。クルクルと円を描くように体を洗いながら、老廃物を取り除きケアすることで、ボディクラッシュの浸透が良くなり、効果を発揮することが期待できます。

ボディクラッシュ以外にお金がかからない効果的な使い方

ボディクラッシュは外から刺激を与えて、有効成分を浸透させることによって、セルライトを壊して排出していきます。ボディクラッシュの使い方が塗るだけとシンプルなのに、効果が出るのはこのためです。けれど、この基本的な使い方にプラスすることでより、ボディクラッシュがセルライトの原因になるむくみを解消したり、セルライトそのものに働きかけて排出するサポートができる使い方があります。

それは、ボディクラッシュを塗った後にマッサージをするという使い方です。ボディクラッシュとマッサージを併用する使い方をすることで次のような効果を期待できます。

代謝が下がったり、冷えなどで固くなった脂肪を温め、やわらかくすることができる。

マッサージの仕方によっては、セルライトを潰し、排出を促することできる。

マッサージをするタイミングとしては、入浴後、ボディクラッシュを塗った直後が体が温まっており、脂肪も柔らかくなっているので、おすすめです。ボディクラッシュにマッサージをする使い方は、自分でマッサージをすれば、お金をかけずに効果的なスリミングができるので、ボディクラッシュを購入したら、ぜひプラスしてほしい使い方です。

ボディクラッシュで脂肪をクラッシュできるならお金をかけてもいい!ならおすすめの効果的な使い方

ボディクラッシュをせっかく使うなら、マッサージも一緒にという使い方を紹介しましたが、マッサージってひと言にいっても、どんなことすればいいの?ちゃんと、効果ができるマッサージができるか心配…なんて場合もありますよね。

ボディクラッシュをサポートする美容機器としては、エステでうけるような本格的なマッサージが再現できるマッサージ機器や、キャビテーショントリートメントが自宅でできるトリートメント機器などセルライトケアを効果的にできる家庭用美容機器があります。
自分でマッサージってちゃんとできない!と言う人は、ボディクラッシュとこれらの家庭で使える美容機器を併用する使い方をすると、より効果的にスリミングできるので、いくつか紹介しますね。ボディクラッシュの代金にプラスして料金がかかりますが、その分、ボディクラッシュの効果を抜群に上げる使い方ができるので、検討してみてください。

一番おすすめなのは、温めながらセルライトを排出できるキャビテーショントリートメントができるものです。効果を実感しやすい上に、お風呂でできるので、ケアのために時間を作る必要もなく、ボディクラッシュとの相性も抜群。お値段が張るものが多いですが、テクニックもいらないので、誰でも効果的な使い方ができます。また、時間に余裕がある人は、入浴後にボディクラッシュを塗った後、上からケアすると、さらなる効果を期待できますよ。

微弱な電流を流しながら、ボディケアができる電子ローラーもボディクラッシュと併せて使うと効果的。電子ローラーはお値段的に厳しいという人は、セルフマッサージツールを使うだけでも、随分効果が違ってきます。ボディクラッシュとセルフマッサージツールを併用する使い方をする場合も入浴後にボディクラッシュを塗布した後で、セルフマッサージツールを使う使い方が効果的です。

ボディクラッシュとの併用で意外な効果を発揮するのが、着圧レギンス。ボディクラッシュでボディケアした後、寝る前に着圧レギンスを履くことで、ボディクラッシュの成分がパックされて、しっかり浸透するから、効果がグンとアップします。寝ている間中、マッサージ効果が続くのも嬉しいですね。ヒップまでしっかりカバーするデザインの着圧レギンスなら、ヒップのセルライトにも効果を発揮します。

ボディクラッシュでスリミング効果を実感する使い方は体を温める

ボディクラッシュと併用した使い方をすることで、大きなスリミング効果を期待できるケア方法を紹介しましたが、どの使い方も体の体温を上げるということは共通です。最初にもお話ししましたが、セルライトがついている個所は代謝が下がり、冷えているので、脂肪が固くなっています。こういう冷えている個所は、老廃物などを排出するリンパの流れも滞っています。

だから、しっかりと体を温め、血流とリンパの流れをよくすることで、ボディクラッシュのより高い効果を期待できるようになります。ボディクラッシュの使い方で入浴時や入浴後におすすめしているものが多いのもこのためなんですね。

ボディクラッシュの効果的な使い方、いかがでしたか?お金をかけずにできるものから、効果抜群の家庭用ボディケア機器を使ったものまで、ボディクラッシュにはいろんな使い方があります。取り入れやすい使い方から実践してみてくださいね。

ボディクラッシュ公式バナー画像