クロプラス(culo+)チャコールクレンジングバーム効果使い方画像

クロプラス(culo+)チャコールクレンジングバームの効果的な使い方は簡単

クロプラス(culo+)チャコールクレンジングバームの効果的な使い方は毎日のクレンジングと同じように化粧を落とすだけ。

クロプラス(culo+)チャコールクレンジングバームの使い方1つで、クレンジングから洗顔、スキンケアまでできるので、すごく時短になり、乾燥肌やインナードライで悩んでいる人を中心に人気が高まっていますよ。

というのも、クロプラス(culo+)チャコールクレンジングバームの効果で美白から保湿までできて、余分な皮脂を炭の効果で浮かして落とすので、肌の乾燥が気にならなくなってきたという評価がたくさん寄せられているんです。

そこで、クロプラス(culo+)チャコールクレンジングバームの効果をより実感するためにも、使い方やポイントなどをもっと掘り下げて、詳しく調べてみました。

今、乾燥肌やくすみ、毛穴の黒ずみまで肌の悩みが絶えない人は、今日からでも簡単にできる使い方なので、是非参考にして、より自信のある素肌を手に入れましょう!

クロプラス(culo+)チャコールクレンジングバーム公式ボタン画像

クロプラス(culo+)チャコールクレンジングバームの効果と使い方の前に

クロプラス(culo+)チャコールクレンジングバームの使い方を説明する前に、なぜ落とす力が強いオイルクレンジングではなくバームタイプなのかってよく知らない人は、気になりますよね。

クレンジングといえば、オイル、ミスト、ミルク、ジェルといった感じに肌質や化粧落ちに合わせて使っている人がたくさんいます。

ですが、クレンジングが肌質に合わないと乾燥が気になったり、化粧がしっかり落ちていなくて、ニキビや肌荒れ、くすみに繋がってしまったなんてのもよくあることですよね。そこで、クロプラス(culo+)チャコールクレンジングバームはミルクとオイルのいいとこ取りなバームタイプを採用しているんです。

クレンジングの落ち具合を簡単にまとめるとこんな感じ。

オイル>ミスト>リキッド>ジェル>クリーム>ミルク

ベースが濃い感じだとオイルクレンジングがおすすめですが、敏感肌な人は肌に優しいミルククレンジングがおすすめされています。でも、欠点を上げるならオイルは落ちるけど肌負担がすごくて、ミルクは肌に優しいけどポイントメイクが落ちきれていないから、結局クレンジングした後に洗顔しないといけないって感じですよね。

ですが、クロプラス(culo+)チャコールクレンジングバームはマツエクをしていても、とろけるテクスチャで肌に馴染んで化粧を落としてくれるので、肌摩擦を抑えて優しくケアすることができるんです。

さらに、クロプラス(culo+)チャコールクレンジングバームはクレンジングしながらたくさんの効果が期待できるので、毎日使うともちもちで毛穴が目立たない素肌を実感することができると話題にもなっているんです。

クロプラス(culo+)チャコールクレンジングバームの効果は1つで6つ以上

クロプラス(culo+)チャコールクレンジングバームは独自処方で、W洗顔なしでもクレンジングで肌やマツエクに優しくなるように開発されています。
またクレンジングをしながらスキンケアできるようにも開発されているので、1つで6つの効果が期待できるのもクロプラス(culo+)チャコールクレンジングバームの特徴なんです。

  • メイク落とし
  • 洗顔
  • くすみケア
  • 保湿
  • ホワイトニング
  • マッサージ

さらにクロプラス(culo+)チャコールクレンジングバームのスキンケア効果を細かく紹介すると美肌に大切なポイントも隠されていました。

  • 毛穴引き締め
  • 細かな粒子で古い角質を落とす
  • もちもち柔肌へ

素肌美人の条件は毛穴が目立たつ肌が透明でもちもちの弾力があること。
クロプラス(culo+)チャコールクレンジングバームはそんな素肌美人の条件へと導くために、肌に優しい自然由来の成分を贅沢に配合していますよ。

透き通る肌へ導く成分

アルブチン、アスコルビルグルコシド、ワイルドタイムエキス、プリーン分解物

若々しい肌へ導く成分

ポリクオタニウム、アロエベラ葉エキス、クズ根エキス、クロレラエキス

柔肌へ導く成分

植物性スクワラン

クロプラス(culo+)チャコールクレンジングバームに含まれている成分はどれも口コミで評価されているものばかりです。肌のキメや保湿に効果が期待できるスクワランや肌修復をサポートしてくれるアロエまでも入っているので、クレンジングしながらスキンケアできると話題なのも納得です。

クロプラス(culo+)チャコールクレンジングバームの効果的な使い方について

クロプラス(culo+)チャコールクレンジングバームの効果的な成分のおかげでクレンジングしながらスキンケアできる使い方までわかったところですが、実際にはどういった感じですればよ効果を実感できるのでしょうか。効果的な使い方のポイントをまとめてみました。

化粧汚れを残さない

化粧汚れは毛穴詰まりや肌負担になり肌荒れやくすみの原因に繋がります。また汚れを好む肌ダニの餌にもなり、炎症してニキビにも繋がる可能性があるので、その日のうちにクロプラス(culo+)チャコールクレンジングバームで落とすのが自信の持てる素肌への近道です。

フェイスマッサージは肌を撫でるように1分以内で終わらせる

クロプラス(culo+)チャコールクレンジングバームはフェイスマッサージの役割も持っているので、血行促進効果で血色のいい肌へと導いてくれます。ですが、長時間のマッサージは肌表面を摩擦し逆に負担になるので、できれば1分かそれよりも短い時間で終えるようにしましょう。

毛穴汚れを落とすときはくるくるを円を書きながら全方向にクレンジングバームな馴染むようにする

毛穴は一方向に向いているわけではないので、汚れをしっかり落とすためにもくるくると円を指の腹で書きながら馴染ませる使い方がオススメです。

小鼻の汚れは指の腹で優しく円を書くようになじませる

一番黒ずみが気になる小鼻ですが、小鼻は皮膚が薄いので擦ることですぐに乾燥や黒ずみの原因に繋がります。なので、クレンジングする際も指の腹でゆっくりなじませるようにくるくると円を書きながらする使い方がおすすめです。あとは一気に黒ずみを落とすと毛穴が開きっぱなしになり、余計悪化するので、徐々に落とす感じで毎日クレンジングする使い方がオススメですよ。

最後にすすぎはぬるま湯で20回から30程度丁寧にすれば化粧を落としながらスキンケアをしたあと、肌を整えるために冷水で毛穴を締めていつもの化粧水やクリームで蓋をすればおしまいです。

あとは、ポイントメイクを落とす際はこすりすぎないように体温でなじませるようにするなど、とにかくクレンジングする場合は肌摩擦を減らす使い方がくすみ予防や黒ずみ予防に繋がるので、オススメです。

クロプラス(culo+)チャコールクレンジングバームの効果と使い方の注意点

クロプラス(culo+)チャコールクレンジングバームの効果的な使い方は今日からでもできるものなのですが、間違った使い家をすれば、それだけで実感が薄れていってしまいます。

クロプラス(culo+)チャコールクレンジングバームの効果をより実感するためにも、注意点をまとめてみました。

ニキビや肌荒れが気になる日は化粧を薄くしたり、パッチテストをするかいつもより少なめに使う

マッサージは長時間しない

肌をこすりすぎない

適量を守る

乾いた手でなじませる

お風呂に入る前にクレンジングをする

早めに使い切る

クロプラス(culo+)チャコールクレンジングバームのちょっとした注意点ですが、毛穴が目立たない素肌を目指すにはより効果を実感できる使い方がベストです。ちょっと意識を変えるだけなので、今日からでも紹介した使い家を試してみて下さいね。

クロプラス(culo+)チャコールクレンジングバームの効果と使い方で毛穴レスな素肌を!

クロプラス(culo+)チャコールクレンジングバームの使い方をちょっと工夫するだけで、クレンジングしながらスキンケア効果を実感できるので、いつものように化粧を落として洗顔してなんて手間を省きながらだから潤いを保って自身のある素肌に近づけますよ。

さらに、クロプラス(culo+)チャコールクレンジングバームはすっぴん肌にも使える肌に優しいクレンジングなので、朝の洗顔にも使って毛穴の奥まで汚れを落として透明感のある白い肌を実感してみて下さいね。

クロプラス(culo+)チャコールクレンジングバーム公式ボタン画像