シェイプバースト(Shape Burst)効果使い方画像

シェイプバースト(Shape Burst)の効果抜群な使い方をレクチャー!

スラリと細い脚やくびれたウエストは理想ですが、部分痩せはなかなか難しいものです。そんな時に使えるのがスリミングジェル・シェイプバースト(Shape Burst)!

マッサージにシェイプバースト(Shape Burst)をプラスするだけの簡単な使い方でダイエット効果・むくみや冷え改善効果・発汗作用などの効果を発揮します。

正しいシェイプバースト(Shape Burst)の使い方で脂肪やむくみをマッサージすれば、リンパマッサージになるので健康的にダイエットすることができるんですよ。

運動やカロリー制限などストレスになることがシェイプバースト(Shape Burst)にはないので、リラックスした状態で痩せていくことができます。

シェイプバースト(Shape Burst)を塗ってマッサージをする使い方でも効果はありますが、シェイプバースト(Shape Burst)の効果を100%出しきりさらに高める使い方をご紹介します。

シェイプバースト(Shape Burst)の効果抜群な使い方のタイミングは?

シェイプバースト(Shape Burst)を効果的な使い方で活用するなら、タイミングは【入浴後】がおすすめです。

  • 体が温められ巡りがよくなったことで代謝が上がっている
  • 温まったことで毛穴が開き有効成分がしっかり浸透する
  • 肌が柔軟性を持っている状態なのでマッサージがスムーズにできる
  • 冷え症の人でも入浴後なら血行がいい状態になっている
  • 入浴後の極度に乾燥した肌に保湿成分が効果的

シェイプバースト(Shape Burst)で入浴後にマッサージをする使い方では、これだけのメリットと効果を高める理由があります。

体の水分をしっかりふき取ってシェイプバースト(Shape Burst)を塗ってマッサージをする使い方をして下さい。

温感成分が初めての人は最初から大量のシェイプバースト(Shape Burst)でマッサージをする使い方はやめておきましょう。

まずは少しずつシェイプバースト(Shape Burst)を塗っていきどの程度の熱さ(温感効果)を感じるのか試してみましょう。

ケガなどで傷があるところや化膿している部分にも関係なしにシェイプバースト(Shape Burst)を塗る使い方は悪化し逆効果になる可能性があるのでやめて下さい。

シェイプバースト(Shape Burst)で悩み解消する効果的な使い方

シェイプバースト(Shape Burst)の効果的な使い方を悩みごとにご紹介します。

シェイプバースト(Shape Burst)で脚のむくみを取り細くする使い方

① 両手の親指を使い足裏の指の付け根からかかとにむかって押し流す。リンパが詰まっていると硬い感触があるので少し時間をかけてほぐす。

指も1本ずつくるくると回してリラックス状態にしておくと効果的。

② 足首をまわして血行をよくした状態で両手を使いふくらはぎを足の付け根からひざ下に向かって押し流していきます。

さらに両手で下から上に向かってふくらはぎを揉み上げるとむくみに効果的です。

シェイプバースト(Shape Burst)でウエストの脂肪を落としくびれを作る使い方

① 体の中心ラインを胸下から下腹まで両手を交互に使いさする。みぞおちから脇腹までを肋骨に沿うように8の字を書くようにさする。下腹から胸下を通り円を描いてマッサージをする。

② 上半身をひねり両手を使いウエストの脂肪をお腹の中心に集め・戻すを繰り返す。セルライトがある部分や脂肪が多い部分は念入りに繰り返すと効果的です。

シェイプバースト(Shape Burst)で二の腕の脂肪を落とし細くする使い方

内側と外側を分けて行い、ヒジからワキ下へリンパを流す。

シェイプバースト(Shape Burst)を効果的な使い方で活用したいなら、リンパマッサージは欠かすことができません。

むくみや冷え、セルライトはリンパの流れが滞ることが原因のことがほとんどです。リンパマッサージにはたくさん種類があるので、時間や方法など自分が毎日続けられそうな使い方を探してみましょう。

シェイプバースト(Shape Burst)にこれをプラスすれば簡単に効果が高まる?

シェイプバースト(Shape Burst)でリンパマッサージをする使い方が効果的だと分かってはいても、力がない人やうまくリンパが刺激できないという人もいます。

そんな時はシェイプバースト(Shape Burst)にプラスすると簡単にリンパマッサージができるアイテムがあるので活用してみて下さい。

シェイプバースト(Shape Burst)+かっさ

中国の民間療法で使われてきたかっさはマッサージ専用の板です。刺激により老廃物を押し出してくれます。かっさにもたくさんの種類・形があるので気になる人は特徴や使い方を調べてみて下さいね。

シェイプバースト(Shape Burst)+ローラー

シェイプバースト(Shape Burst)をローラーと合わせた使い方をしている人は多いようです。むくみや冷えの改善には3~5cmのローラーがおすすめです。

シェイプバースト(Shape Burst)+ドライブラシ

あまり知られていない使い方ですが、ドライブラシでリンパに沿ってブラッシングをすれば代謝があがり血流も改善します。むくみが酷い部分は突起で推しながらマッサージをする使い方が効果的です。

シェイプバースト(Shape Burst)を塗り手でマッサージをする使い方でもいいですが、力加減には注意しましょう。強すぎず弱すぎないほどよい力が効果的です。

シェイプバースト(Shape Burst)の効果的な使い方で部分痩せに成功しよう!

シェイプバースト(Shape Burst)などのスリミングジェルには効果的な使い方は特になくマッサージをすればいいと思われがちですが、効果を高める使い方はたくさん存在しています。

むくみや冷えをとる使い方・脂肪燃焼させる使い方・くびれを作る使い方などマッサージ法は数えきれないくらいあるんです。

シェイプバースト(Shape Burst)は使い方によっては数分しかかからない場合もあるし、長い時間をかけてマッサージをする使い方もあります。

迷った時は毎日サボらず続けられそうと思ったマッサージを選びましょう。

シェイプバースト(Shape Burst)は続けることで効果が少しずつ出てくるスリミングジェルです。むくみや冷え改善の実感は比較的早いようですが、スタイルアップ効果は長い目で見て焦らず実感していきましょう!

シェイプバースト(Shape Burst)の効果的な使い方を続ければ今度こそは部分痩せに成功できますよ!