シルキークイーン効果使い方画像

シルキークイーンの効果と使い方薬用ミルクローションで足のブツブツ毛穴がスッキリ

シルキークイーンは足や脇、腕の毛の処理をした時に発生するブツブツ毛穴の救世主になりうる薬用ミルクローションです。

家で毎日自己処理をしている方の多くは、カミソリや毛抜きを使用していることでしょう。

長年ムダ毛を処理していると黒いブツブツが目立ってしまい、悩んでいる人は少なくありません。

「ブツブツが気になって長ズボンやロングスカートばかり買ってしまいがち…」

「毛穴を隠したくて色タイツや濃いめのストッキングが手放せない…」

実は、そのブツブツの正体、毛穴の赤み黒ずみと埋没毛が原因なんです。

そんなブツブツ悩みに寄り添って開発されたのが、薬用ミルクローションであるシルキークイーン

シルキークイーンの使い方はとっても簡単。足や腕、毛穴のブツブツが気になる場所をめがけて塗るだけ。

でも、使い方が「塗るだけ」なんて簡単すぎて、本当に効果があるのか疑ってしまいますよね。また、薬用ミルクローションなので、敏感肌の人は刺激があるのかも気になるところです。

しかしシルキークイーンには、ぶつぶつをケアする効果を裏付ける理由が隠されているのです!

今回は、シルキークイーンの成分と効果を徹底調査しましたので、使い方などを踏まえて詳しく紹介します。

シルキークイーン公式バナー画像

シルキークイーンの効果と使い方でなぜ黒いブツブツをケアできるのか?

シルキークイーンは黒いブツブツや埋没毛を専門的にケアするために開発されました薬用ミルクローションですが、そもそもなぜブツブツが目立ってしまうようになってしまうのでしょうか?

ムダ毛を無くすために自己処理しているはずが、どんどん増えていくブツブツ毛穴。見た目が悪くなるので、キレイから遠ざかる一方です。

ですが、黒いブツブツには理由がありました。

ケアしてるつもりが黒いブツブツが目立つ理由

1つ目はカミソリや毛抜きの使い方が間違っているパターン。

自己処理する前のケアをしていなかったり、刃を長い間変えないまま同じところを剃り続けていると、肌が傷んだりバイキンが傷から侵入したりして、余計黒ずんだり赤く腫れたりするので、ブツブツが目立ってくるそうです。

2つ目はカミソリによる摩擦や生活習慣による色素沈着。

自己処理を何年もやっているとカミソリの刃と皮膚の摩擦で炎症が起きてしまうようです。

また、ストッキングをよくはいていたり膝や肘をつくような習慣がある方も摩擦で皮膚が黒くなってしまうことがあります。

3つ目は乾燥していたり加齢によって代謝が落ちることによって、皮膚が硬くなったり角質が分厚くなること。

これにはケアが必要ですが、潤いケアと一緒に角質のケア効果まで備えているものはなかなか見つかりません。

なので、シルキークイーンはブツブツ毛穴を目立たなくさせるために、あえて高い効果が期待できる薬用ミルクローションとして、開発しているようです。

シルキークイーンの効果的な使い方はシンプル

シルキークイーンは毛穴の赤みや黒ずみ、埋没毛用に開発された薬用ミルクローションですが、使い方はとってもシンプル。

シルキークイーンをいつものスキンケアや市販の薬用ミルクローションと同じような使い方で塗るだけ。

詳しく使い方を紹介すると、お顔に化粧水や乳液をつけて保湿ケアする感じで、シルキークイーンを手のひらに500円玉くらいの量をすくって、ブツブツや黒ずみが気になる足や脇に塗るだけになります。

あとは肌が乾燥しないようにシルキークイーンを塗る時に、肌をこすりすぎないように撫でる感じで浸透さておくのもおすすめですよ。

シルキークイーンはミルクローションなので白くとろっとしたテクスチャですが、肌につけるとさらさらとしていてベタつきは気になりません。さらに潤いを感じるので肌の乾燥ケアをサポートしてくれます。

足など自己処理の直後であるお風呂上りは特にお肌が乾燥していますので、くすみや黒いブツブツの原因になります。だから薬用ミルクローションなどでアフターケアがするのが大事。

シルキークイーンの口コミでは、ブツブツの気になる部分をめがけて塗って軽く伸ばすだけで乾燥してパリパリのお肌がしっとりサラサラの肌触りを実感できると話題になっているのですが、アフターケアだけなら他の安い保湿クリームや市販の薬用ミルクローションでも良いと思いますよね。

ですが、シルキークイーンが黒いブツブツ対策できる秘密は保湿クリームにはない「薬用ミルクローション」にあるんです。

シルキークイーンは何故毛穴のブツブツに効果が期待できると話題なのか?

使い方が簡単でかつ薬用ミルクローションといわれる事もありブツブツへの効果が期待されているのですが、対して刺激が強そうというイメージもあるので、不安を抱いている方も多いでしょう。

また、効果が不明確ならいくら使い方が簡単でも購入できません。

そこで、シルキークイーンが毛穴のブツブツに悩んでいる人たちに愛用されているののか詳しく調べたところ、薬用ミルクローションとして記載されている理由や、シルキークイーンに使われている成分が秘密を握っていることが判明しました。

まずは、シルキークイーンがなぜ薬用ミルクローションなのかという理由は、有効成分である、水溶性プラセンタエキスと、グリチルリチン酸ジカリウムを配合しているからなんだそうです。

また、シルキークイーンは厚生労働省承認済みの医薬部外品なので、化粧品よりも効果が期待できる点でも愛用者がいるようですよ。

そんなシルキークイーンはお肌の潤いを促すだけではありません。

シルキークイーンには敏感肌の人でも使えるようにパラベンやアルコール、石油系界面活性剤を使っていないのも特徴です。なので、口コミでは刺激をあまり感じなかったという評価もあり、薬用ミルクローションですが肌質関係なく使えているようです。

シルキークイーンが使い方も簡単で効果的なのは成分のおかげ?

シルキークイーンが薬用ミルクローションということもあり、高い効果が期待できる分副作用があるのではと心配になります。

そこで、シルキークイーンがなぜ高い効果が期待できるのか調べてみたところ、薬用ミルクローションというだけでなく含まれる成分にも理由がありました。

シルキークイーンが潤いを保つために備えている成分

セラミドⅢ

セラミドとは人間の肌にあらかじめ存在していますが、年齢によって量が違います。中でもセラミドⅢは乾燥肌やシワを予防するのに優れた保湿の効果を持っているにもかかわらず年齢とともに減っていくので、お肌に与える事が大切です。

スーパーヒアルロン酸

通常のヒアルロン酸と比較して約2倍水分を保持する働きと保湿の働きが期待されています。加えて長時間潤いを保つ効果が期待されています。

シアバター

芸能人が愛用していることでも話題になっている成分で、保湿効果が高いとボディークリームとして使ったり、日焼け止めやトリートメントとして使っている人もいます。
さらに、シアバターは酸化しにくく、肌に馴染みやすいのも特徴で、オーガニックコスメによく利用されています。

さらに、シルキークイーンにはカミソリや毛抜などで除毛した肌を保湿する為に、植物性スクワランや、ヒアルロン酸などの今注目されている成分を配合。また、肌を労る為に、抗炎症効果が期待されている自然由来成分のグリチルリチン酸ジカリウムやカンゾウ葉エキスも使用しているので、薬用ミルクローションですが敏感肌の人でも保湿しながらケアできると話題になっています。

なので、シルキークイーンはお風呂上りに塗れば、傷ついた肌をいたわりながら、潤いをキープする効果も期待できるので、まさに一石二鳥の薬用ミルクローションですね。

さらに嬉しいことにシルキークイーンはベタつきが気にならない仕様になっている薬用ミルクローションので、気持ちよくお布団にダイブできますよ。

また、お出かけ前に塗ってもさらっとしているので、安心しておしゃれできそうですね。

シルキークイーンの効果を上げる使い方は他にもあるのか調査

シルキークイーンの基本的な使い方や成分について紹介してきましたが、次に気になるのが薬用ミルクローションなので、高い効果が期待されていますが、より実感できる使い方が他にもあるのかという点ですよね。

ということで、シルキークイーンの効果的な使い方について調べてみました。

スキンケアアドバイザーの助言を元に使っていく使い方

シルキークイーンは女性のひざ下の悩みをサポートするために、購入特典で無料でスキンケアアドバイザーからの助言を頂けるサービスがあります。

なので、基本的な使い方でも効果を実感できないと不安になった場合は、スキンケアアドバイザーなら状況に応じたサポートをしてくれるので、より実感できると話題になっていますよ。

量をケチらない使い方をする

シルキークイーンには保湿成分がたっぷり含まれているので、潤いを促してくれますが、量をケチっては意味がありません。

基本的な使い方としてはお風呂上がりに使うのでも良いのですが、より保湿を実感したい場合は朝と夜の2回使うのがおすすめですよ。

また、夜はお風呂上がりで肌が柔らかく成分が浸透しやすいので、ゆっくりじっくりなじませる使い方もおすすめです。じっくりなじませる使い方をすることで、肌の摩擦を防いだり、手の温度で浸透を促すことが期待できるので、是非挑戦してみて下さいね。

シルキークイーンの効果と使い方で足のブツブツ毛穴を手軽にケアしよう!

シルキークイーンには黒いブツブツをケアするために自然由来成分を贅沢に配合している薬用ミルクローションので、敏感肌の方でも安心して使えますよ。使い方も簡単なので、除毛後や肌の乾燥が気になるときに使ったり、すべすべ肌を持続するために毎日使うなどして、話題の保湿やケア効果を実感してみて下さい。

除毛後は特に肌が乾燥します。

市販の保湿クリームや薬用ミルクローションでも潤いを与えることができますが、成分によっては合う合わないもあり、肌が乾燥するなどの逆効果になることも考えられます。

シルキークイーンなら薬用ミルクローションですが、購入特典で、敏感肌に悩む方の為にスキンケアアドバイザーのサポートもついてくるので、安心して対策ができますよ。また、薬用ミルクローションなので、肌に合うか心配な方のために安心の返金保証もついてくるので、しっかりお試しも可能です。

黒いブツブツ毛穴は美脚や美肌の大敵です。

この機会に、薬用ミルクローションのシルキークイーンでうるうるツヤツヤな美脚を手に入れましょう。

シルキークイーン公式バナー画像