ヴィーナスウォーク効果履き方画像

ヴィーナスウォークの効果的な履き方!大きいサイズでも大丈夫

ヴィーナスウォークの効果と履き方で大根足を手軽にケアしている人が急増中!

大根みたいな太い脚って、おしゃれは決まらないし、周りからはバカにされるし、ほんといいことないですよね。

しかも、ダイエットしても、脚痩せってなかなかしない。体重は減っても、脚の太さはそのままってことばかりですよね。脚痩せに効果があることって何?と脚痩せ難民になっていませんか?

そんな人に知ってほしいのが、ヴィーナスウォーク。ヴィーナスウォークは履くことで、脚痩せをサポートする着圧レギンスです。使い方も基本的に履くだけなので、簡単。続けやすいという点でもおすすめの脚痩せグッズなんです。

ヴィーナスウォークについて詳しいことを知りたい人は、公式サイトにリンクを貼っているので、チェックしてみてくださいね。

さて、問題は、ヴィーナスウォークを履いているけど、効果をイマイチ実感できていない場合です。ヴィーナスウォークは幅広い人が脚痩せ実感できる着圧レギンスですが、履き方を間違っていると、期待したような効果を得られないということがあるようです。

そこで、ヴィーナスウォークの基本的な履き方から、効果を上げる履き方まで、ヴィーナスウォークの実力を実感するためのノウハウを一挙公開。ヴィーナスウォークの履き方をマスターしてスラリとしたモデル脚を手に入れましょう!

ヴィーナスウォーク公式バナー画像

ヴィーナスウォークで効果を実感するための履き方基本はサイズ

ヴィーナスウォークをどうやって履くかの前に、効果を実感するために大切なのが、サイズ。サイズが合っていないと正しい履き方をしても、苦しくなったり、逆にゆるゆるだったりと不快感だけが残る結果に。

ヴィーナスウォークのサイズはフリーサイズですが、個人的には大きいサイズの人に合わせた着圧レギンスかな?と思います。

なので、大きいサイズの着圧レギンスを探している人にも、ヴィーナスウォークはおすすめです。

それに、寝るときに使うなら、睡眠を妨げないためにも着圧レギンスは大きいサイズを選んだほうがいいです。着圧レギンスを選ぶ際に、サイズで迷ったら、大きいサイズのほうにしましょう。

ヴィーナスウォークの効果を実感するために押さえておきたい基本の履き方

着圧レギンスの基本的な履き方というのは、だいたい共通しています。ヴィーナスウォークではない着圧レギンスにも当てはまる基本的な履き方をここでは紹介します。

着圧レギンスの基本的な履き方

1.着圧レギンスの太もも部分からつま先までをたぐりようせるようにして両手でまとめて持つ
2.片足ずつつま先から足を通す。つま先からかかとにかけてしっかり着圧レギンスのポイントを合わせる
3.着圧レギンスを左右交互に揺らすようにしてゆっくり引き上げる
4.つま先から上まで着圧レギンスの生地が均一になっているかチェック

着圧レギンスを履く時、一気に引き上げる人がいますが、ゆっくりと履くことで、ストレスを減らせます。また、着圧レギンスの加圧ポイントがずれていると、効果を実感できないということもあるので、気をつけてくださいね。

ヴィーナスウォークを使って1週間で効果的に脚痩せするための履き方

ヴィーナスウォークは毎日履くことで、効果を実感できる着圧レギンスです。だから、短期間で脚痩せしようと思わないほうがいいんですが、できるだけ早く、脚を細くしたい人もいますよね。

口コミを見ていると、ヴィーナスウォークの脚痩せ効果を実感できるのは、早い人で、1週間程度。そんな人たちがどんな履き方をしているのか調べてみると、運動と組み合わせた使い方をしている人が多いようです。

ヴィーナスウォークを履いて脚痩せしたと口コミされることが多い運動は、次の2つ。

  • 筋トレ
  • スクワット

これらの運動がちょっとハードだなという人は、歩き方を工夫してみるだけでも、効果的な使い方ができます。

例えば、いつもより歩幅を大きくするとか、早足で歩いてみるとか歩き方を変えるのもおすすめの履き方のひとつです。

ヴィーナスウォークの効果を1ヶ月かけて実感する履き方

ヴィーナスウォークで脚痩せしたいけど、ある程度時間をかけても構わないという人には、ストレッチを併用する履き方がおすすめです。

ヴィーナスウォークは、ツボ押し、代謝アップ、血行促進に効果を期待できる着圧レギンスなので、履くだけでも、日常生活にトレーニング効果を取り入れることができます。

ただ、それだけでは、本当に脚痩せできるか不安という人は、ストレッチを取り入れるといいです。

ヴィーナスウォークを履いてストレッチすることで、もともとヴィーナスウォークに期待できる効果をサポートすることができます。ストレッチをするタイミングとしては、入浴後がおすすめ。

入浴後は体が温まって柔らかくなっているので、体が硬い人でもストレッチしやすい状態になっているので、効果を実感しやすいです。

1ヶ月を目安に、まずは、この履き方を続けてみてください。

ちなみに、着圧レギンスを履いて、入浴するという人がいますが、これは体に負担がかかるので、あまりおすすめしません。

それから、ヴィーナスウォークに限らず、多くの着圧レギンス共通することですが、着圧レギンスを重ね履きするという履き方も、危険です。着圧レギンスのほとんどが一枚で適切な圧がかかるように設計されています。着圧レギンスを重ね履きしてしまうと、強い圧が脚にかかってしまうので、脚が痛くなったり、むくんだりと逆効果です。

ヴィーナスウォークで目指せ脚痩せ!モデル脚をゲットして毎日楽しく

痩せたくても痩せない脚。ヴィーナスウォークは毎日の生活に取り入れやすい形で、脚痩せを目指せます。

ヴィーナスウォークの履き方は簡単なので、忙しい人でも、ズボラな人でも効果を実感しやすいのも嬉しいですよね。効果的な履き方をして、スラリとした美脚を目指しましょう!

ヴィーナスウォーク公式バナー画像